Top 活動レポート>2010年12月12日例会〜しろ86くま〜

2010年12月31日

2010年12月12日例会〜しろ86くま〜

【kogひとこと】
 今月は、しろくまに熊本と宮崎のサークルさんが遠征してくれやしたっ♪。
 お客さん6人は、初めてじゃないかしらん?
 とっても賑やかな例会になって、非常に楽しかったっすよ!
 閉会後の忘年会も、いつも以上にゲーム馬鹿たちの駄弁りが炸裂してた気がして、心地よい疲れに大満足の1日したっ♪
 来年も、今年のように、いろんなメンバーさんたちと、いろんなセッションを楽しんでいければいいなぁ♪

 熊本サークルさんは武者修行という主旨でGM立候補4卓となり、結果として、もてなす側が遊ばせてもらうという面白い構図に。様子は感想スレを見てもらうとして、武者修行になったか?というと、キャラ立ちやプレイングが大暴れだったようで、互いに鍛えられたようですね。


【立卓情報】 参加者20名(GM4名、PL16名)
 ■3人の王女 オビケンGM PL3名 (※オリジナルRPボードG)
 ■D&D 4th QZI GM PL6名
 ■エンゼルギア天使大戦TRPG2nd ゲートGM PL4名
 ■シャドウラン4th Red Moon GM PL3名
 ※不成立卓(立卓実績用資料)なし

【一言】3人の王女@貴族による善政
 ●楽しい1日をすごす事が出来、感謝です。他県者ですが、しろくまさんのアットホームな雰囲気で、とけこみやすかったです。
 ●TRPGの原点を思い出しました。
 ●カオス&陰謀
 ●ボードゲームだと思っていたら、濃厚なロールプレイングゲームでした!

【一言】D&D4th@婚活祭り裏裏ドラドラ
 ●誰が村を支配するのか!
 ●自由気ままに苦労しました
 ●吉本新喜劇
 ●異種族が婚活したっていいじゃなぁい♪
 ●楽しい
 ●混沌?

【一言】エンゼルギア
 ●終わりきれませんでした。残念
 ●笑い
 ●苦戦
 ●面白かったけど時間切れ

【一言】シャドウラン4th@ジャングルパーク
 ●マスターの惨敗。次こそは‥‥
 ●ダイス目で大変な事になった(GMが)。
 ●精霊TRPG(笑)
 ●精霊は鬼強!

【アンケート:プレイしたいTRPG】
 「ブレカナ3rd」
 「シノビガミ」(PL)
 「エンゼルギア」(PL)
 「カオスフレア」(GM・PL)飛び交うフレアーというのを見てみたい
 「シャドウラン4th」(PL)
 「ガンメタル・ブレイズ」(PL)スタイリッシュ無茶ぶりTRPG
 「クトゥルフ神話TRPG」(GM・PL)
 「ガープス・リング★ドリーム」
 「D&D」「シャドウラン」(PL)
 「アリアンロッドRPG」
 「SW1.0」(GM)
 「バトルテック」(GM・PL)
 「最近出たTRPGとか?」


【報告】施設申請関連
 色々と進展しました。以下は、私見として。
 谷山は、利用状況の確認のためということで、職員室に近い本館の部屋を使用。どんな印象だったのかは、まだわからないですが、プレイもマナーも普段どおりなんで、利用状況を理解してもらえてると嬉しいかな。データ過多気味のルンクエを覗いてらっしゃたんで、ロールプレイで物語が発展するという部分では、ちと不向きだったかもしれないですが、そこはそれ。とりあえずは継続使用できるよう、協議は続けないとです。あと、今回は15名3卓で何とか会場に収まったけど、20名くらい来場して4卓5卓になると、40名収容程度の大きさでは、広さ的に無理と理解してもらえてると、これまたありがたい。
 12日金曜、サンエールの生涯学習課に行って、公民館をTRPGで利用することに関する制度やガイドラインなどを質問。ゲームだから施設利用は禁止ということではないが、住民の施設利用の混み具合から優先順位をつけてゲームに関して断ることはありうるとのこと。学習として施設を納得させられれば、申請を許可してもらいやすくなりますよとアドバイスを受ける。
 同日、鴨池にも行ってみる。というか、8月にアポを取って、急用で行けなかったんで、新たにアポを取ろうと訪れたんだけど、館長さんが話を聞く時間を取ってくださったんで、急遽、話し合いをすることに。色々と激論だった気がしますが、鴨池では単にゲームでは駄目というのは譲れない部分らしい。まぁ、使用の競争率の高い施設なんで、何か線引きをして利用制限を加えたいんだなという主旨は、生涯学習課でも聞いていて理解していたんで、着陸地点はないのか話し合いを続行。TRPGなどのレトリックは、レトリックでしかないんで、学習活動として他者が納得できる説明資料を用意しなさいとのこと。使用できる可能性が残ったのは大きいんで、まずはそこからですね。個人的には熱意が通じたんだと思いたい。
 そんなこんなで、色々と作品を用意することに。イラスト、シナリオ、リプレイ、二次創作の小説やショートストーリーなど、色々と可能性を示していこうという訳で、メンバーの皆さん、協力よろしくです。

【報告】会計
  会計の黒井さんが来たときに清算するということで。
  8月収入:PL13名×会場負担費200円 = 2600円
  9月収入:PL 6名×会場負担費200円 = 1200円
 10月収入:PL12名×会場負担費200円 = 2400円
 11月収入:PL12名×会場負担費200円 = 2400円
  8月支出:会場使用費4592円+セッションシートコピー代100円
  9月支出:会場使用費2296円
 10月支出:会場使用費1640円+セッションシートコピー代100円
 11月支出:会場使用費1400円+セッションシート&メンバーシートコピー代400円+アルコール&マスク代396円
  収入合計: 8600円
  支出合計:10924円
  立替え額:10924−8600 = 2324円


【GM講座】
 GM講座3rdシーズンに向け、企画中。アイデアあったらよろしくです。
 講座ではなく、テーマを決めて座談会的にディベートするような方向性もメンバーさんから示されています。
 なお、過去のGM講座は、以下の記事を参照してくださいませ。
http://trpg-shirokuma.seesaa.net/article/145879855.html


■12月例会感想スレッド - 高宮 2010/12/12 (Sun) 18:37:20

ここは12月の例会での反省、感想を書き込む場所です。ここに縛りはありませんが最低限度の規則はございますのでそれを護って書き込みましょう。

・掲示板を荒らすような書き込みはやめましょう。
・感想シートを利用したり、自分の感想を書きましょう。連絡事項などの活用も大丈夫です。
・感想を書き込んで次回以降同じような過ちをしないようにしましょう。次回も同じゲームをするとは限りませんがね…

では感想スレッド始まりでございます。

なお次回のしろくまは…1月16日、谷山市民会館となっております。計画をたてて無理の無いように参加できるようにしましょう。

追記
しろくまメンバーさんで
『【超重要】プレゼン用の創作物の募集♪』に協力できる方は御協力お願いします。


●Re: 12月例会感想スレッド - ぎんざめ 2010/12/14 (Tue) 02:00:32

ゲートさんGMのエンゼルギア2ndでPC1をやらせていただきました。

個人としての反省点は、珍しくリソース管理に失敗して色々と手間取ったなぁというのが。ロールプレイ的にもやりたいことの半分ぐらいしか出来てなかったですし。
卓全体としての反省点は時間管理の失敗でしょうか。クイックスタート使用orコンストラクションは持ち込みのみということだったので、それを徹底してキャラメイクを早く終わらせるべきだったのでは、と。
シナリオ内容を作り込んだFEAR系のゲームだと、キャラメイクに手間取ると時間切れになることが多々ありましたのでそこはPLの協力が必要だったのではないかと思います。

ゲームシステム面では、エンゼルギア2ndはダーザインボーナスのルールがプレイアビリティを阻害していると思うのでサプリで導入されたゲームの高速化ルールを導入する方が展開がスムーズになるのではと思いました。


●Re: 12月例会感想スレッド - オビケン 2010/12/14 (Tue) 20:31:20

まずは熊本から参加した我々を温かく歓迎いただいたことに深く感謝いたします。

さて、無謀にもオリジナルゲーム「3人の王女」で参戦したオビケンです。
オリジナルということで、正直難しいかな・・・との不安もよそにベスト人数3人のプレイヤー参加をいただき、スムーズにゲームすることが出来ました。

結果から言うと、皆さんのマスターの予想を超えるおお暴れっぷりにマスターとして非常に満足した次第です。
「設定は自由にしていいですよ、言った者勝ちですから」
とのマスターの宣言に見事にこたえ、
1人は
 仕えた王女の双子の姉妹設定
1人は
 王の隠し子で王家に復讐を誓う設定
1人は
 王女をかっさらって逃げる設定
を組んでくれました。
いや、良かったです。
さらには、王子暗殺の犯人のなすりあいが序盤に起き、マスターも想定してなかったNPCを
「あいつが犯人という証拠を掴んでる」
と宣言されてしまい
「証拠を持ってると言われたんなら、こいつが犯人だったんだろうなぁ(マスターも知らなかったけど)」
と、彼には断頭台の露と消えてもらいました。

プレイヤーが物語をつむぎ、マスターはその補足をするという、この手のゲームの本質に沿った運営になたと思っているところです。
1点残念だったのは、PCが十二分に物語をかき回してくれたお陰で、NPCのキャラ立ちを十分出せなかったことでしょうか・・・個性的なNPCもたくさん設定はしていたのですが。

最終的には、正統派の王女が順当な派閥拡大の結果(だって8人しかいない上級貴族のうち5人を抑えるんだもん)、最後の投票で過半数を押さえての勝利となりました。
結果については、歴史書を作成次第送付したいと思います。
また、しろくまさんの会館側説明の資料用にも1冊送付したいと思います。

次はいつの機会になるか分かりませんが、また一緒の卓を囲めることを期待しています。
それでは、今回はありがとうございました。


●Re: 12月例会感想スレッド - 秋芳 2010/12/16 (Thu) 22:35:04

オビケンさんGMの「3人の王女」に参加させていただきました。
以前よりblog等で拝見しており「すごいオリジナルだ…」と思っていましたので、今回参加できて嬉しく思いました。
ストラテジー色の強いボードゲームのような印象を持っていたのですが、実際に遊んでみると、できることが決められているようなシステマティックなルール性よりもロールプレイ的な自由さが際立ったシステムで、まごうことなきTRPGでした。
他のPLさんが仕えるべき王女をイラストで選んだり(曰く、一目惚れ)していたので、恋愛方面は任したとばかりに女性PCを作成して王女との恋愛はオミット。政争に明けくれてみました。
陰謀にも加担せず一貫して清い貴族でいられたこともあり、封建制の夢想である「貴族による善政」を体現して勝利できたので、個人的には大満足の結果でした。
今回は熊本・宮崎から参加していただいて、にぎやかな例会だったと思います。遠方より参加していただいた両県の方々、ありがとうございました。


●Re: 12月例会感想スレッド - QZI 2010/12/20 (Mon) 22:17:03

熊本からの刺客にしてD&D4thのGM、QZIです。
システムに不慣れな中、先日は多数の参加ありがとうございました。

今回は人間族のKONKATUということで、亜種族の方は置いてけぼりになっていたのですが、序盤は時々、中盤以降はしょっちゅう黒い心を見ることができて非常に楽しませてもらいました。あのままいけば、街を裏で操り酒に困ることはないでしょう。

GM的には、PT間でのロールプレイ時間をとることができず戦闘ばかりになっていたため、PC同士が絡みにくかったかなと、、、各PCがもう少し活躍できるような場面を用意できればと反省するしだいです。

今回は鹿児島、宮崎、熊本と南九州のメンバーが集まった卓でGMができて非常に楽しませてもらいました。また一緒に卓が囲めることを期待しています。

次回はさらにGMの腕を上げてきますのでまたよろしくお願いします。


●Re: 12月例会感想スレッド - ゲート 2010/12/22 (Wed) 00:00:15

先日はお世話になりました。エンゼルギア2ndのGM、ゲートです。
4名の方にご参加頂き、大変ありがたく思います。ただ残念なのは、予定されていた時間内に終わることが出来ず、プレイヤーの皆様に消化不良な思いを残してしまったことです。

上記について、プレイヤー視点での詳細な反省点はプレイヤーの皆様の書き込みに譲るとして、GMの視点では以下のものが挙げられます。

 ・キャラクター作成について、事前に「プレロールド」としておきながら、それを徹底できなかった。
 ・プレイ時間短縮のための追加ルールがあるにも関わらず、それを忘れ、利用していなかった。
 ・上記項目より、ラスト戦闘時のプレイヤー側攻撃リソースの代償不足により、戦闘時間が長期化してしまった。

これらの反省を次に生かせるよう、今後も精進していく所存です。
宜しければ、皆様とまたご一緒に楽しませて頂ければ幸いです。


●Re: 12月例会感想スレッド - 団長 2010/12/22 (Wed) 11:25:28

D&D4thでハーフリングのローグをやりました団長です。
 「おぶつはしょうどくだー」を口癖に、ヘアースタイルは普通のモヒカンというキャラを作り、ケラケラ笑いながら刺したナイフをぐりぐり抉る。


そんなカオスなキャラクターを目指していたのですが、ブラックホールより腹が黒い極悪ドワーフと、頭のねじが一本外れて別のねじがついているトカゲ姐さんのおかげで、すっかり影が薄くなりましたとさ(笑)。

GMのQZIさん、あなたはよくこのカオスな卓をまわせましたよ、本当に。


●Re: 12月例会感想スレッド - Red Moon 2010/12/22 (Wed) 23:20:30

シャドウランのマスターをやりました、Red Moonです。
しろくま・マスター2回目だったわけですが、またしても
PCのダイス運にやられた気がします。

まあ、私の運が悪いとも言いますが…。

シティーアクションがメインとなるシャドウランで、野外活動という自身初の試みでしたが、
楽しんで頂けたら、幸いです。

反省点としては、戦闘があっさり終了してしまったことがあると思います。

もう少し、スリリングな戦闘にできれば、というのが心残りです。

最後に、シャドウランに参加してくださったプレイヤーの皆さん、ありがとうございました。


●12月例会感想スレッド - アブラハム 2010/12/23 (Thu) 21:49:39

Red Moonさんのシャドウランに 自称18歳 見た目二十代後半のシャーマン? ニルッチイで参加しました。

序盤から脱線話などが多くてマスターにはご迷惑おかけしました。申し訳ないです。
核の精霊はぜひみてみたかったです(笑)。 なかなか会う機会なさそうなので〜
最後に 熊本、宮崎からお越しの皆様遠くから、ありがとうございました。


●Re: 12月例会感想スレッド - kog 2010/12/26 (Sun) 02:37:58

熊本と宮崎からの千客万来。楽しかったっす♪
またの機会にセッションしましょう♪

さて‥‥
D&D 4thにドラバク@ドラボン婚活パラディンで参加しやした。kogっす。

フィギュアを並べて、不必要なまでに巨大なマップでバトる‥‥
いやぁ、この雰囲気が懐かしいっすね。
ああだこうだ脱線しなきゃ、あともう1戦できたのに。
他のPLさんにも注意されましたが、申し訳なく。(深謝)
まぁ、それをオミットしたせいで、別の意味で面白くなったのは複雑な感じすけど。(笑)

今回のシナリオは婚活ネタ。
ヒューマンの男は主人公属性らしいんで、それでも良かったんすが、どうやらお祭り騒ぎするらしかったんで、異種族で賑やかしに徹しようかと思い、用意されたシートからドラゴンボーンのパラディンを選択。
「スピタのコピタの」にも登場した種族とクラスの組み合わせだったんで、やってみたかったってのもあったんだよね。
神経質で真面目な奴で胃液([酸]ブレス)を吐くとか‥‥
社交的なんだけど、ときどき毒([毒]ブレス)を吐くとか‥‥
お笑い芸人を目指してるのに、ギャグが寒すぎる([冷気]ブレスを吐く)とか‥‥
いろいろキャラ立ちを考えつつ、決めたのがこれ。
「ときどき聞く人を痺れさせるセリフ([電撃]ブレス)を吐く」
いやぁ、戦闘中はタクティクスに夢中で完璧に忘れてやしたが、PLさんたちを痺れさせることはできたんではないかと。(笑)

KONKATUレースのタイム短縮プレイングが色々と楽しく、本命に圧倒的な差をつけてゴールできたのは面白かったす。
以前のブルーローズ・ネクサスのときもだけど、ぐだぐだ脱線を楽しんでるかと思いきや、しろくまではGMの予想を上回る時短プレイングや強運ダイスが巻き起こるんで、慣れてないGMさんにはインパクトあるかもですね。


【ここが、今回のオチ】
 本編シナリオの導入を楽しみつつ。
 パーティーは祭りの準備に真っ最中の街へやって来て、広場の櫓を見上げる。
アーサー「ほんとに祭りなんですね」
ドルフ「いやぁ、すげぇな」
ドラバク「なるほど、あの上に2人の愛の巣が営まれるのね」
 (一同爆笑)
GM「なんですか、それは!」
ドラバク「え? あたしの故郷の群れでは、ああいうところに番(つがい)の巣を作ったりするんだけど?」
 (再び爆笑)
 なんかヒューマンの雄たちが領主の娘婿になりたがらず、メイドと恋愛フラグを立てたがったりしたため、結局、これが盛り上がりの最高潮になっちゃった?(笑)


【GMさんもPLさんも予想外の婚活】
 レースで取ってこなきゃならない大真珠をがめてるのは、遺跡の奥に巣くうドラゴン。ダンジョンにドラゴンに‥‥とは、いかにもD&Dですなぁ。
 えと‥‥
 途中にあったボタンで、ばたやんさんの「帰還した者がいて、ボタンは永らく押された気配がないってことは、押さないのが正解」という意見には大賛成だったんだけど、他のPLさんたちとで押す押さないで意見がまとまらなかったんで、キャラ的に「細かいことを気にしすぎ」と押すことに。これが原因でボスのドラゴンが起きてしまうし、余分な戦闘もあったりで、最終的にボス戦がオミットされることに。
ボスのドラゴン「これが欲しいのか? 力づくで? まぁ、退屈していたところだから、楽しませてくれたら、くれてやってもいいが?」
ドラバク「あたしの群れでは、立派なドラゴンになるために宝玉を集めるの。それは、雄から番になる申し込みで贈られたりもするんだけど、渡す気はない? そう言って睨みを利かせるけど」
GM「まさか、婚活してる?」
kog「そう聞こえなかったです?」
 みんなの笑いを取りつつも、得意なはずの<威圧>のロールに完全に失敗‥‥ ちぃ‥‥ いきあたりばったりの求婚は、上手くいかんか。(笑)
ボスのドラゴン「生憎、俺には嫁さんがいるんでね」
 恐怖のプレッシャーに各自HPが減るなか、みんなで協力してプレッシャーを撥ね退けるためにパーティ協力ロールで難しめの成功回数を目指すことに。
ドラバク「別に、あんたのこと好きなわけじゃないんだからね! <威圧>します(笑) 所詮は、属性が善と悪では、破局は時間の問題だったってことで」
 なんでデレてるんですか‥‥という声を尻目に、あちきだけ失敗とか苦笑いだったものの、他のメンバーたちの存分すぎるほどのキャラ立ちで、ドラゴン(GM)の大笑いを誘い、大真珠をめでたくゲット!!
 本来なら数日(大休憩)を何回か挟んで攻略するはずのダンジョンを1日でクリアして、幸いなことに嫁ドラゴンがやってくる前に島を後にするのでやした。


爆笑セッションになって楽しかったっす。
みんな、サンクス♪
posted by kog at 00:00 | 鹿児島 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。